健康食品・お菓子・食品の充填包装は株式会社ハシモト

よくある質問

健康食品の充填・包装

健康食品の充填・包装のコスト削減をお考えのお客様は是非弊社にご相談ください。機械で自動的に充填する設備を整えておりますので、低コストで健康食品の充填・包装が可能です。徹底した社内体制で品質管理も万全です。安心してお任せください。

健康食品充填のコスト削減のご提案

 袋詰めの健康食品43アイテム、小ロットなもので1,000個から大ロットになると数万個の生産をお引き受けいたしました。健康食品や薬品をお取り扱いのメーカー様は、粒数表示をご希望される会社様が多くいらっしゃいます。しかし、粒数表示では充填を手作業で行わなければならず、どうしてもコストが高くなってしまいます。
 そのため、弊社からは43アイテムを全てグラム表示することをご提案いたしました。グラム表示にすることで、弊社の得意とするコンピュータースケールでの自動充填、自動包装が行えます。結果、手作業に比べて1個あたり15円のコスト削減を実現いたしました!

10万〜30万個程の大ロット生産が特にお得です!!

ハシモトでは、商品価格のおよそ5%を目安に、包装加工費を頂いております。もちろん、大ロット生産であれば、よりお安く加工費を抑える事が可能です。

※実際のお見積もりは包装形態によって変わって参ります。詳しくはお問い合わせください。

原材料の形態について

充填・包装できる原材料

  • グミ

  • クッキー・クラッカー

  • タブレット(打錠品)

  • ソフトカプセル

  • ハードカプセル

充填・包装できない原材料

  • 粉末

  • 液体

  • においの強いもの

  • ペットフード

  • アレルギー品目

※お取り扱いできない商品一覧※
粉末、液体、においの強いもの(にんにく、きついミント系、芳香剤など)、ペットフード、アレルギー品目(落花生、えび、かに、そば/チョコレート、小麦、乳製品はOK)、有害物質、人体に影響があるもの

包装形態について

充填可能な包装形態

  • チャック付きパウチ

  • スタンドパウチ

  • チャック付き平パウチ

  • ブリスターパック

  • 横ピロー

  • タブレット携帯容器

  • 縦ピロー

  • カートナー

  • 瓶充填

  • プラボトル充填

お問い合わせ・お見積もりはこちら

  • 電話番号
  • お問い合わせ
  • お見積もり